弊社強みの再認識

昨日【2022年6月2日】公益財団法人関西文化学術研究都市推進機構 新産業創出交流センター コーディネーターの岡本氏 森松氏の両氏と面談する機会があり お話する中で弊社の特徴が見えてきました。

  • -40℃~80℃の基板設計
  • 振動に強い基板設計
  • 性能を満足しコストダウンも考えた基板設計

長年、照明業界の大光電機株式会社さんや自動車業界の会社さんとの開発案件では、普通のことなので特徴とは思っていませんでした。森松氏より他社が手掛けることの少ない部分であり「特徴ですよ!」と指摘され認識を新たにしました。

量産の生産は、ISO9001,ISO14000 と自動車生産管理規格を取得された会社さんに生産委託して品質管理基準を満たしています。このことについてもお褒めの言葉を頂きました。

前の記事

DC-DC変換